『モデリングライブラリー<Modelling Library>』
について


ホーム<HOME> >> 『モデリングライブラリー<Modelling Library>』について


更新日(UPDATE):2007/09/28

目次
●モデリングライブラリーの目的
●ご利用方法
●検討項目(残件)


●モデリングライブラリーの目的
モデリングライブラリーは以下の様な目的で始めました。
よろしくお願いいたします。
 ・模型作りの仲間(興味を持ってくれる人)が一人でも増えて欲しい。
  特に模型離れの進んだ若い人たちに模型作りに興味を持って欲しい。
・興味を持ち始めた人(自分も含めて)がステップアップする際の助けに
  役立って欲しい。
・模型文化として知識/情報を末永く大切に保管/継承して行きたい。

そのための大型データーベース作成し,インターネット上に公開して幅広く
利用出来るようにと考えています。
また最終的にはいわゆる図書館として公開/保管/継承して行きたいと考え
ています。

小さい頃プラモデル作りが好きで,それから数十年,そしてこれからも末永く
ライフワークとして,また多くの方の力をお借りして活動して行きたいと考え
ております。
ご意見やリクエスト,ご協力お待ちしております。
よろしくお願いいたします。

ピンクタイガー分類番号規約(モデリングデータベース)(UPDATE:2007/09/28)

※現在は書籍以外にも各種資料や写真,映像(DVDやビデオ等)等も蔵書として
 あつかっております。


●ご利用方法
・書籍関連は店頭(図書館)での参照のみで,いまのところ貸出は考慮しておりません。
・コピーのご希望は著作権によりお受けできません。
  ※店頭での参照のみで、貸出はしておりません。
  ※またコピーのご希望はお受けできません。
・モデリングライブラリー蔵書とした書籍関連は販売しておりません。

・モデリングライブラリーは当方が勝手に運営しているシステムですので,
 事前連絡等無しで勝手に閉鎖や蔵書の処分/販売,内容を変更する場合が
 あります。

・現状:各リストの備考欄に『モデリングライブラリー蔵書』と記述されて
 いる書籍は蔵書しております。

 店頭が手狭のため全てを店頭にて蔵書は出来ておりません。店頭及び店舗
 以外の倉庫にございます。ご覧になりたい蔵書がございましたら事前にお
 声をお掛け下さい。(取り出せない蔵書や取り出すのに1週間以上かかる蔵
 書もございます。(倉庫の地理的位置,倉庫内の保管場所などの関係による))


●検討項目
・各模型誌(モデルアート誌,モデルグラフィックス誌,ホビージャパン誌等々)や
 各メーカー発行冊子(タミヤニュース,模型情報,KATO NEWS等々)等もデータベース
 化&蔵書したい。


ホーム<HOME> >> 『モデリングライブラリー<Modelling Library>』について


(Copywrite)CRAFT MountainHill & PINK-TIGER 2000-2007